1. トップページ
  2. 葛飾図書館友の会について
  3. 友の会Q&A
 

友の会Q&A

どんな活動を行うの?
写真 各委員会による区内図書館への協力、講演会・学習会・見学会や映画会などのイベント開催、児童サービスの応援、季刊会報紙の発行や情報の発信、さらには他地域の友の会などとの交流や連携など様々なボランティア活動をしています。
どんな委員会があるの?
  
次の委員会に分かれて、中央図書館を中心に活動を行っています。
  • 総務委員会

  • 会の総務、渉外、会員名簿の管理や入会手続きのほか、区内図書館のイベント開催時の案内・誘導や書架整理、葛飾ろう学校図書室の書籍整理などの活動や呼びかけなど。

  • 広報委員会

  • 季刊会報誌「葛飾図書館友の会通信」や会員限定の毎月の情報提供「たんしん」の発行、キーワード読書会(隔月、原則として奇数月の第3木曜日の夜)の開催など。

  • イベント委員会

  • 講演会・学習会や見学会の開催、「友の会ウィーク」や「新春かるた会」などの企画・運営など。

  • ナイトシアター委員会

  • 写真 原則毎月第2土曜日の夜、中央図書館の会議室で図書館所蔵のDVD映画の上映と上映映画に関する図書の展示。作品の選定や広報、会場準備など。


  • 児童サービス応援委員会

  • 写真 中央図書館の定例おはなし会に参加。「友の会ウィーク」でのおはなし会開催。夏休みの「自由研究おうえんたい」開催など。

  • CD・DVDコンサート委員会

  • 写真 原則毎月第3日曜日の午後、中央図書館の会議室でクラシック音楽を主体に区内図書館が所蔵するCD・DVDを利用したコンサートの開催。コンサートの企画・選曲・設営やポスター、プログラムの製作など。



  • 展示企画委員会

  • 「友の会ウィーク」期間中を中心に、中央図書館の展示スペースを利用した各種展示作業など。


ご自分に合った委員会でご活躍下さい。複数の委員会でも活動いただけます。アイディアをご提案いただき、活動される会員が集まれば新たな委員会を立ち上げることも大歓迎です。
入会すると何か特典があるの?
写真友の会から毎月の活動情報をお伝えする「たんしん」、季刊会報誌「葛飾図書館友の会通信」が郵送またはメールで定期的にお送りします。また、会員限定の見学会や他地域との交流会に参加できます。
なお、図書館利用上の優遇規定はありません。この会は読書の促進を通して社会のために貢献し、図書館を知りたい、支えたいという愛読者や来館者が作るボランティア団体で、図書館と”友だち”になることを目指しています。
会員になるためには?
一般会員は年会費1,000円、企業・団体・個人の賛助会員は1口2,000円を郵便振替で納入し中央図書館友の会担当者へ入会届を提出していただくか、原則毎月第3土曜日の13時から16時に中央図書館内の友の会受付または友の会主催イベント時に直接現金支払いで入会できます。
なお、会員の有効期限は、翌年3月末までです。
詳しくは中央図書館までお問い合わせください。また、1口500円の寄付も大歓迎です。
入会届は友の会ホームページからダウンロードできます。

[振替口座]

ゆうちょ銀行

口座番号 : 00100-7-392065

口座名  : 葛飾図書館友の会

振替手数料は銀行窓口130円、ATMからでは80円です。恐れ入りますがご負担をお願いします。(振替用紙は中央図書館でお渡しできます)

連絡先(問い合わせ先)はどこ?
中央図書館の友の会担当者は打越・吉村・白井・川井のみなさんです。
電話:03-3607-9201
住所:〒125-0042 葛飾区金町6-2-1 ヴィナシス金町 ブライトコート3階

友の会のホームページよりメールによる問い合わせもできます。

皆さんのご入会をお待ちしています。

葛飾図書館友の会