1. トップページ
  2. お知らせ
  3. イベント関連情報一覧
  4. イベント関連情報記事
 

お知らせ

イベント関連情報

中央図書館 秋の読書週間特別イベント 
〜読書の秋は、出会いの入口〜

2017年9月29日


読書の秋は、図書館に足を運んでみませんか。

お気に入りの一冊や、日頃気になっていたことを解決したり、

マイブームに相応しい一冊が見つけられるかもしれません。

あなたにぴったりな図書館ライフを楽しんでください。

【期 間】
10月14日(土曜日)〜11月3日(金曜日・祝日)
【会 場】
中央図書館(金町6−2−1 ヴィナシス金町ブライトコート3階)


秋の読書週間特別イベント詳細

開館8周年を迎える中央図書館では様々なイベントを開催します。


特別講演会・講座

会場:会議室1

英語の看板から見えてくるもの

写真海外を歩くと出会う様々な英語の看板や標識の意味がわからず、困ったことはありませんか?
実は英語の色々な要素のつまっている看板を読み解き、英語表現や文化的背景を学びます。

【日時】10月14日(土曜日) 午後2時〜3時30分
【講師】高橋 薫(たかはし かおる)氏(東京理科大学工学部教養 教授)
【定員】100人程度(先着順、直接会場へ)




-絵本誕生秘話 そして まど・みちおさんのこと-
絵本の扉の向こう側●104の年輪をもつ人

写真多くの絵本や絵本作家の誕生に立ち会ってきた編集者が、誕生の舞台裏や、「ぞうさん」などで親しまれる故まど・みちおさんの多彩な活動についてお話しします。

【日時】10月22日(日曜日) 午後2時〜4時
【講師】松田 素子(まつだ もとこ)氏(編集者・作家)
【定員】100人程度(直接会場へ)
※保育あり(1歳から就学前)先着6名(10月7日(土曜日)午前9時から中央図書館の児童カウンターか電話)



「若者」から見る現代社会の幸福学

写真『絶望の国の幸福な若者たち』でユニークな若者論を展開し、各方面で注目を集めている気鋭の社会学者が、「若者」をキーワードに、現代社会における幸福とは何かについて、お話しします。

【日時】10月28日(土曜日) 午後2時〜4時
【講師】古市 憲寿(ふるいち のりとし)氏(社会学者)
【定員】100人程度
※定員に達したため申込受付は終了しました
【申込方法】10月11日(水曜日)午前8時より、はなしょうぶコールへ(03-6758-2222)電話(先着順)
※手話通訳付。




大人のための朗読会 朗読体験

写真心に響く朗読の鑑賞とともに、実際に声に出して本の世界を楽しみます。

【日時】10月29日(日曜日) 午後2時〜4時
【講師】柴田 純子(しばた じゅんこ)氏(NPO日本朗読文化協会会員)
【定員】100人程度(先着順、直接会場へ)
【朗読】「墨丸」(山本周五郎/作)
【朗読体験】「大漁」(金子みすゞ/作)ほか


ティーンズ向け★イラスト講座〜魅力的な顔の描き方編〜

写真イラストで人物を描く時のコツを学ぶワークショップです。

【日時】11月3日(金曜日・祝日) 午後2時〜4時
【講師】根本 聡美(ねもと さとみ)氏(代々木アニメーション学院非常勤講師)
【対象】中学生以上25歳くらいまで
【定員】30人
【申込方法】10月7日(土曜日)午前10時より葛飾区立図書館の窓口で(先着順)





図書館を知るイベント

図書館バックヤードツアー 〜中央図書館を知り尽くそう!〜

普段は入れない図書館のウラ側を探検しませんか?
自動返却仕分機や閉架書庫の見学、検索のコツなども体験します。

【日時】10月15日(日曜日)午後2時から3時
【対象】中学生以上
【定員】20人
【申込方法】10月7日(土曜日)午前9時から 中央図書館電話か窓口で(先着順)

記念おはなし会

会場:おはなしのへや

たんじょうびの絵本よみ

【日時】10月17日(火曜日)午後3時30分〜4時
【対象】小学生までのお子さんと保護者

育児パパあつまれ!男性図書館員によるおはなし会

【日時】10月29日(日曜日) 午後3時30分〜4時
【対象】小学生までのお子さんと保護者


展示(10月31日(火曜日)まで)


会場:展示コーナー

ブックシェア 葛飾の大学の学生・教員 おすすめの一冊

東京理科大学・東京聖栄大学の学生・先生のおすすめの本を紹介します。

「葛飾図書館・新宿図書センター思い出の写真」
「新宿図書センターへのメッセージ」

10月1日(日曜日)より長期休館に入った新宿図書センターから引き続き、10月中は中央図書館で展示します。
450

お問合わせ先