1. りようのしかた
  2. としょかんのぎょうじよてい
  3. おすすめのほん
  4. しらべてみよう
  5. おしらせ
  6. 子どもの本に関わる方へ
  1. こどもトップページ
  2. おすすめのほん

おすすめのほん

図書館では小学生向けのおすすめの本のリスト「むぎわらぼうし」と「いちねんせいになったら よんでみよう」を作って学校でくばっています。

また、あかちゃん向けの読み聞かせに向く本のリストや年齢別の本のリストもつくっています。

むぎわらぼうし

「むぎわらぼうし」は、小学生のみんなに読んでほしい本のリストです。 1・2年生用、3・4年生用、5・6年生用の3つを作っています。 「むぎわらぼうし」の本は、がくねんごとにさがしてください。

いちねんせいになったら よんでみよう

「いちねんせいになったら よんでみよう」はあたらしく小学生になった1年生のみんなに読んでもらいたい本のリストです。

本の背に中学年に向く絵本のシールが貼ってあります。

かつしかっ子ブック事業 (平成27年度より実施)

葛飾区では、かつしかっ子ブック事業として読書に親しむ機会を積極的に支援し、子どもたちの健やかな成長を応援しています。

成長の節目を迎える小学1年生および中学1年生に、「おすすめの本20冊」から希望の本を1冊選んでいただき、本に教育長のメッセージを添えて差し上げます。

葛飾区立小学校・中学校に通っている方は、学校を通じて本の申し込みとお渡しをします。


私立の学校に通っている方などには、9月ごろに中央図書館からお知らせを送付します。

この1冊の本をきっかけとして、より本の世界に親しんでください。



かつしかっ子宣言
「かつしか教育プラン2014−葛飾区教育振興基本計画−
 平成26年度(2014)〜平成30年度(2018)」より





ファーストブック

あかちゃんの興味が広がってきたら、絵本の読みきかせをはじめてみませんか?

そのときの参考に、絵本と、お父さん・おかあさん向けの本をえらんでみました。

あかちゃんは、絵本を読んでもらうのが大好きです。どうぞお子さんと楽しいひと時を過ごしてください。

ファーストブックの本の背にファーストブックシールが貼ってあります。

  • 印刷されたい方はこちら(PDF形式:4.27MB)
  • セカンドブック

    3歳頃から6歳頃の年齢にあわせた絵本を選びました。また、昔話やことばや遊びの絵本も紹介しています。

    この頃は、ことばに対する力がどんどんのびてきます。何度でも絵本を読み聞かせて、家族でふれあいの時間をすごしてください。

    セカンドブックの本の背にセカンドブックシールが貼ってあります。

    セカンドブックの本

  • 印刷されたい方はこちら(PDF形式:2.74MB)
  • あたらしいおすすめの本

    2カ月にいちど、あたらしい本の中からおすすめの本をのせています。

    読み聞かせに向く本

    年齢にあわせた読み聞かせに向く絵本を、選びました。