1. りようのしかた
  2. としょかんのぎょうじよてい
  3. おすすめのほん
  4. しらべてみよう
  5. おしらせ
  6. 子どもの本に関わる方へ
  1. こどもトップページ
  2. しらべてみよう一覧
  3. しらべてみよう記事 りか

しらべてみよう りか

いろいろな紙

わたしたちの身のまわりにはいろいろな紙があります。紙はどうやって作られるのでしょうか? 
日本の和紙は2014年11月にユネスコの無形文化遺産むけいぶんかいさんになりました。紙の歴史れきしやくらしの中の紙について調べてみましょう。


キーワード


紙 和紙 洋紙


調べられる本


「紙」の大研究1〜4

わたしたちの身のまわりには、たくさんの紙があります。紙は、いったいいつこの世に生まれたのでしょう。紙がうまれる前、文字や絵を書き残すのに、なにがあったのでしょう。中国で生まれた紙は、朝鮮ちょうせんをへて仏教ぶっきょうとともに日本につたえられました。中国から日本へつたわった製紙法せいしほうと、ヨーロッパへつたわった製紙法せいしほうについても紹介しょうかいします。


子どもに伝えたい和の技術 2

和の技術ぎじゅつのひとつ「和紙」をテーマに、日本の文化に親しみながら、楽しく知識ちしきを深められる本。和紙で作られているいろいろなもの、和紙の手すき技術ぎじゅつ、家庭でできる手すき紙の作り方などを、たくさんの写真しゃしんとともに紹介しょうかい。和紙の歴史れきしものっています。


環境とリサイクル 6 新版 紙−ものづくりと再生のしくみ−

ゴミ問題でよく取り上げられる紙について、つくり方、つかい方、すて方、そしてリサイクルへの取り組みを取材しゅざいし、紹介しょうかいしています。ものをつくることと出されるゴミの問題の関係を、もう一度考えてみましょう。紙をつくることとリサイクルのしくみ、問題点、課題かだいをまとめています。


身近な物質のひみつ−何でできている?どんな性質がある?−

10円玉や100円玉は、何からできているの?紙は、どうやってつくられるの?物質についてくわしくなれる本。鉄、プラスチック、ガラスなど、身近にあるものによく使われている材料を取り上げ、それらがどのような物質でできているか、なにに使われているかを、写真しゃしんや図を交えてわかりやすく説明する。


世界遺産になった和紙 1〜4

世界遺産せかいいさんに登録された和紙と手漉てすき和紙の技術ぎじゅつ。和紙って何でしょうか?どうして無形文化遺産むけいぶんかいさんに登録して保護ほごしなければならないのでしょう?和紙の魅力みりょくや活用方法、文化的背景はいけいなどを、写真しゃしんでわかりやすく紹介しょうかいします。



この本も読んでみよう!



和紙の絵本


コロッケ先生の情熱!古紙リサイクル授業


どんな草でも紙になる−植物せんいのふしぎ−


はじめてでもかんたん!エコなリメイク 2 牛乳パック


自給力でわかる日本の産業 8 木材・セメントはどこからくるの?−家の自給率は75%




インターネットでも調べてみよう


・紙の博物館はくぶつかん


・ペーパーワールド(日本製紙せいし連合会)


・カミリィタウン(公益財団こうえきざいだん法人古紙再生促進さいせいそくしんセンター)



こんな自由研究ができるよ


1.紙の種類しゅるいを調べよう

2.紙のはじまりの歴史れきしを調べよう

3.和紙をつくる伝統技術でんとうぎじゅつを調べよう

4.和紙を作ってみよう

5.紙のリサイクルを調べよう

6.紙を使った工作をしよう

印刷用pdfはこちら



葛飾区立図書館 児童室作成 2016.8