1. りようのしかた
  2. としょかんのぎょうじよてい
  3. おすすめのほん
  4. しらべてみよう
  5. おしらせ
  6. 子どもの本に関わる方へ
  1. こどもトップページ
  2. しらべてみよう一覧
  3. しらべてみよう記事 そのた

しらべてみよう そのた

ハロウィーン

ハロウィーンは、ヨーロッパであき収穫しゅうかくを祝い、悪霊あくりょうを追いだすまつりです。 万聖節ばんせいせつ(キリスト教で毎年11月1日にあらゆる聖人せいじんを記念する祝日)の前夜祭ぜんやさいといわれています。こどもたちは、仮装かそうして「Trickトリックorオアtreatトリート (おかしをくれなきゃいたずらするよ)」と近くの家をまわります。


キーワード


カボチャ 収穫祭しゅうかくさい 仮装かそう キリスト教  


しらべられる本



『ハロウィーンってなぁに?』

ちびっこ魔女まじょのビビがおばあちゃんに聞く、はじめてのハロウィーン。その由来ゆらいから、ジャックのランタン伝説でんせつ、かぼちゃのランタンやかぼちゃのタルトの作り方、おばけの仮装かそうまでバッチリわかる絵本。


『パンプキン』

春、畑にかぼちゃの種をまく。つるがのびて、花がさき、実がなる。夏がすぎると畑じゅうに、パンプキンが顔をだす。ハロウィンにはパンプキンでつくる「おばけランタン」がかかせない。11月になり、畑でくさったパンプキンのたねは、来年またりっぱな実をつける。パンプキンの1年をえがいた写真しゃしん絵本。


『かこさとしこどもの行事しぜんと生活 10月のまき』

日本の子どもたちが出会う、さまざまな行事・ならわしの始まりやわけを、たくさんの絵でやさしく解説かいせつころもがえ、高山たかやままつり豆名月まめめいげつ、いもに会、ハロウィンなど、10月の行事を紹介しょうかいします。


『ゆめちゃんのハロウィーン』

ニューヨークでくらす、ゆめちゃんは、ことしはじめてハロウィーンのおまつりをすることになりました。ハロウィーンは、いろいろなかっこうをして、「おかしをくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ」といいながら、きんじょのいえをまわります。ゆめちゃんとおかあさんは、さっそくハロウィーンのかざりや、いしょうをつくりはじめ…。


『10月のえほん』

体育の日、ハロウィーン、秋まつり、ころもがえ、お月見、べったら市…。10月の行事、食べもの、俳句はいくと季語、植物、おまつり、できごとなどを紹介しょうかい。10月に生まれた偉人いじん有名人ゆうめいじんものっています。


『年中行事(ポプラディア情報館)』

小中学生の調べ学習に必要な情報じょうほう満載まんさいした、テーマ別の学習資料集しりょうしゅう。日本の伝統的でんとうてきな年中行事を12か月に分けて解説かいせつするほか、こよみまつり、通過儀礼つうかぎれい冠婚葬祭かんこんそうさい紹介しょうかいする。豊富ほうふ写真しゃしん資料しりょうとコラムも収録しゅうろく


この本も読んでみよう



『まじょのスーパーマーケット』


『ハロウィンにきえたねこ』


『おおきなかぼちゃ』


『魔女学校の一年生』


『ハロウィーンの星めぐり−夜に飛ぶものたち−』


『おばけのジョージーのハロウィーン』


『カボチャの絵本』


『きせつの手づくり図鑑 秋』


『楽しいハロウィンコスチューム&グッズ−仮装、お菓子、飾り付け、お料理、パーティーアイデアまで−』


こんな自由研究ができるよ


1.カボチャを育ててみよう

2.ジャック・オー・ランタンを作ろう

3.カボチャの料理を作ろう

4.世界の行事やおまつりりをしらべよう


印刷用pdfはこちら



葛飾区立図書館 児童室作成 2016.8