1. りようのしかた
  2. としょかんのぎょうじよてい
  3. おすすめのほん
  4. しらべてみよう
  5. おしらせ
  6. 子どもの本に関わる方へ
  1. こどもトップページ
  2. しらべてみよう一覧
  3. しらべてみよう記事 しゃかい

しらべてみよう しゃかい

放射能

巨大きょだい地震じしんにより、福島第一原子力発電所ふくしまだいいちげんしりょくはつでんしょ原子炉げんしろの一部から放射性物質ほうしゃせいぶっしつ放出ほうしゅつされてしまいました。まわりに住んでいる方々はもちろん、誰もが大きな不安を感じたことでしょう。「放射線ほうしゃせん」とか「放射能ほうしゃのう」とは何なのでしょうか。みなさん、調べてみませんか?

しらべられる本



『日本一わかりやすいエネルギー問題の教科書』
水野倫之著 講談社 2012.2

『みんなが知りたい放射線の話』
谷川勝至/著 少年写真新聞社 2011.12

『原子力の大研究−大きなエネルギー しくみから利用方法・課題まで−』
PHP研究所/編 PHP研究所 2009.12

『フクシマから学ぶ原発・放射能(「ふしぎ」を科学しよう 別巻)』
安斎育郎/監修 市川章人〔著〕 小野英喜〔著〕かもがわ出版 2012.2


この本も読んでみよう!



『子どもたちに伝えたい−原発が許されない理由』
小出裕章/著 東邦出版 2011.9



その他 やくだつ情報



日本以外で起きた原発事故げんぱつじこについて、書かれた本もあります。

『ぼくとチェルノブイリのこどもたちの5年間』
菅谷昭/文  ポプラ社 2001.5

『原子力発電は安全か』
ナイジェル・ホークス/著 轡田隆史/監訳  佑学社 1987.3



さがし方がわからなかったり、本が見つからなかったら、児童じどうカウンターに聞いてください。

葛飾区立図書館 児童室