1. トップページ
  2. 図書館の計画・報告書
  3. 葛飾区子ども読書活動推進計画について
 

葛飾区子ども読書活動推進計画(第二次)について

葛飾区は、平成23年6月に子ども読書活動推進計画(第二次)を策定いたしました。

この計画は、子ども読書活動の推進に関する法律に基づき策定された第一次計画の成果及びその課題を踏まえ、平成23年〜27年の子どもの読書活動を推進するための指針や取り組みを定めたものです。

計画実現に向けた主な取組

子どもの読書環境の整備

子どもたちが生きる力を育み、多くの知識を得るため、発達段階に応じた読書に親しめる機会を増やし、多様な読書の体験ができる環境を整備します。

地域全体での推進体制

保護者や周囲の大人たちを巻き込んだ地域全体での取り組みとして、子どもに関わる機関や団体などが、これまで以上に連携・協力ができる体制をつくります。

子どもの読書活動に関わる人材育成

子どもの読書活動の意義や重要性を理解し、広く普及・啓発を図る人材を育成します。

これらの目標を達成するために、子どもの読書活動に関わる学校、図書館、保健センター、保育園、児童館などの各機関と、ボランティア団体および区民の方々とが連携し、乳幼児から中高生までを対象とした様々な取組を行ってまいります。

推進計画本文

葛飾区子ども読書活動推進計画−平成17年5月(PDF270KB)


葛飾区子ども読書活動推進計画(第二次)(PDF799KB)