1. トップページ
  2. 中央図書館の案内
  3. 資料案内
 

資料案内

一般図書

入門的なものから、大学生や社会人の調査・研究に役立つ専門的なものまで、各分野の資料を幅広く収集しています。外国語資料、5万分の1、2万5千分の1地形図、全国の電話帳、ビジネス資料、闘病記資料などもそろえております。

児童図書

赤ちゃんから小学生まで楽しめる絵本、読書に親しめる物語の本、調べ学習に役立つ本など、幅広く収集しています。

また、葛飾区立図書館でおすすめしている「むぎわらぼうし」「いちねんせいになったらよんでみよう」のコーナーもあります。

子どもの読書に関する本

児童書を研究する方のための研究資料や、子ども読書にかかわるボランティアの活動に参考になるような資料を収集しています。

ヤングアダルト資料

ティーンズコーナーには10代の青少年が興味や関心を持つ本・雑誌をはじめ、学習に役立つ本、将来の進路や職業選択に役立つ本などを収集しています。

新聞・雑誌

雑誌は、教養、ビジネス、趣味、各分野の専門雑誌等約430タイトルを収集しています。新聞は30誌をそろえています。葛飾区に関連した記事は地域資料として保存しています。

特別コレクション

中央図書館では、葛飾区にかかわりの深い下記のテーマについて関係資料を収集しています。

  1. おもちゃ

    葛飾区はセルロイド人形の発祥の地、今でもタカラトミーをはじめ、多くのおもちゃにかかわる事業所があります。

  2. 江戸川、荒川、中川と川に囲まれた葛飾区。古くから川は生活と密着していました。川と生活を中心とした資料を収集しています。

  3. 寅さん

    葛飾といえば、いわずと知れた「寅さん」。寅さん資料の充実度には胸を張っています。

  4. しょうぶ

    堀切の花菖蒲は江戸名所として、江戸名所図会や広重の錦絵にも取り上げられました。また、広大な敷地の水元公園にある花菖蒲も有名です。

地域資料コーナー

図書館では、葛飾区および周辺地域に関する資料を収集しています。

中央図書館にある地域資料コーナーには、葛飾区の行政資料のほか、地域にゆかりのある方々に関する資料や葛飾区を舞台にした本を収集しています。